このブログについて | 迷惑なオモチャ箱
 

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     
    auther:スポンサードリンク, -, -, -
    このブログについて
     
    | main | ブログのカテゴリー >>
    0

      JUGEMテーマ:ぼやき

       

      どれだけ注意喚起やニュース報道がされてもなくならないのがネットを介した詐欺。

       

      みんな詐欺にあいたくてあったわけじゃない。

      「自分だけは大丈夫」「注意を徹底しているから」色々思っていてもあってしまうのが詐欺。

       

       

      かくいう自分は中学生の頃から、架空請求を体験している。

      最初はPCメール。

      「桃色倶楽部の利用料○○円を3日以内に〜」というテンプレ中のテンプレ。

      有無を言わずゴミ箱へ。

       

      高校生になった頃には、初めての携帯で色んなサイトを見ていた。

      「無料で占い」「無料で懸賞」etc

      すごいゾ!無料でなんでも楽しめるなぁ^^

      …………

      ある日、知らない番号から電話がきた。

      深く考えずに電話を取ると、「私、○○(サイト名)の○○と申します。利用料金の件で〜(概要)」と言うじゃないか。

      さすがに焦った。

      なんかお偉いさんみたいで丁寧で落ち着いた口調だ!(相手は40〜50代ぽかった)

      でもあのサイト、料金がかかるなんて書いてなかったゾ!?

      相手の話を聞きつつ、サイトのことを思い出す。

      確かに無料で利用できたハズだ…!でも電話してるしサイトの確認できない…

      考えた末に、電波状況が悪いふりをして電話を切った。切った直後、心臓のばくばくとした音が聞こえた。

       

      落ち着こう。深呼吸をする。

       

      ………。あ”あ”あ”あ”あ”!!!

       

      落ち着いたら腹が立った。

      「あのサイト無料で使えるって書いてたくせに金がかかるだぁ?詐欺じゃねーーーーか!」

      そして、もう1度かかってきた時には怒鳴りつけてやろうと決めたのだ。

       

      あれから何年もの時は経ったが未だに電話は来ない。そりゃそうだ…。

       

      しかし未だに「迷惑メール」は毎日絶えない。

      最初はただ腹立たしさしか無かったが、ここ数年であまりにもネットの詐欺の報道を見聞きし「スルーするだけじゃいかん」と思うようになった。

       

      芸人でもない一般人が、人をイジったりネタにする権利はないと思っている。

      でも詐欺(未遂)や迷惑行為を受けてその相手を標的にする分には問題ないと思う。もちろん生命を脅かす行為はどうかと思うけど。

      そこで決めた。

      徹底的に戦おう、と。

       

      詐欺の標的にされて黙っていられるか、と。

      そして彼らを一括して「迷惑なオモチャ箱」と呼ぶことにした。

      たまに相手をして遊んでやるかんじ。でもほんと迷惑だし…。

       

      そんな目的のブログです。

      被害にあう人が1人でも減りますように。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       
      auther:meiwaku-toy, 雑多, comments(0), -
      スポンサーサイト
       
      0
         
        auther:スポンサードリンク, -, -, -
        Comment
         









         
         
        (C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.